ヨーロッパ周遊記
  ガイドページ 気候について 食事について

 

 

「ドイツの名所、勝手にランキング」

ドイツ人が選んでくれた名所を勝手にランキングしています。

1位 ケルン大聖堂(ケルン)・世界遺産
※旧約聖書などをテーマにしたステンドグラスがあまりにも有名
 人口建築物で世界最高を誇る

ケルン大聖堂

2位 ブランデンブルク門(ベルリン)
※現代のベルリンの歴史を見つめてきたランドマーク的存在

ブランデンブルク門

3位 城教会(ルターの町ヴィッテンベルク)・世界遺産
※宗教革命発祥の地である、マルティン・ルターの町、ヴィッテンベルク

城教会

4位 ブリンツィバル・マルクト(ミュンスター)
※ドイツ最大州ノルトライン・ヴェストファーレン(NRW)州の活力あふれる都市。

5位 市庁舎広場(パダーボーン)

6位 ケーブルカー(ヴッパータール)
※ヴッパータールのモノレールは現在、世界各地で見ることが出来ますが、
ここは世界最古でしかも全線の90%以上がヴッパー川の上を走り、
終着駅での方向転換はケーブルカー同様で、
小さな円弧を描きながらUターンをする方式です。

7位 ホーフブロイハウス(ミュンヘン)
※ミュンヘンの老舗ビアホールです。

8位 ハンブルク港(ハンブルク)
※運河、湾、埠頭、橋が数多くあり、印象的なハンブルク港。
世界でも先端を行く海運貨物の積替え地です。

9位 カイザードーム(大聖堂)(シュパイヤー)・世界遺産
※教会であるカイザードームの歴史は古く、7世紀頃からあった大聖堂です。

10位 中世の旧市街(クヴェトリンブルク)・世界遺産
※1000年以上の歴史を持つクヴェトリンブルクは、
中世の各時代の建物がほとんど戦災に遭わなかったため、
きれいな状態で保存されています。

本場ドイツの人が選ぶ名所なので、ガイドブックにも載っていないところもあります。
オリジナルの旅を計画してみたい人にオススメのランキングです。