ヨーロッパ周遊記
 

 

 

スワップ金利の高い業者

FXスワップをしていると、ついついハイスワップ業者を選びがちですが
気をつけなければならいのが、
その業者が本当にスワップトレードに向いている業者かどうかです。
スワップ金利が高いことだけで、選ばないようにして欲しいと言うことです。

スワップに向いている業者を選ぶ時にいくつか注意点があります。
それは当然ながらまず第一に信用出来る業者かどうかです。
スワップトレードは、数年の長期にわたって取引をすることを前提とした取引です。
従って明日にでも潰れてそうな勢いの業者だと
いくらスワップ金利が高くても意味がありません。
もしそうなるととんでもない損害になってしまいます。

従ってこれはかなり重要なのです。
その次に手数料が安いこと。
スワップ金利は、いくら高低があるとはいえ
スイングトレードに比べて利益が低くなってしまいます。
それは当然仕方のないことです。

その上に高い手数料を取られていては、まったくもって意味がなさすぎます。
この二点を踏まえた上で、ハイスワップ業者を選ぶべきなのです。

ところで、FXには、スワップ・デイトレ・スイングの
3つの取引スタイルがあります。
それぞれの内容や特徴、向いている性格なんかを
筆者の独断で挙げていこうと思います。

○スワップ
長期の取引スタイルで、ローリスクローリターン。
目先のハイリスクな利益よりも、堅実に確実な利益を目指す。
日々の情報に逐一反応する必要がないので、
サラリーマンや主婦の副業に向いている。
レバレッジを低めにすることで、更に安定性が増す。

○デイトレ
数時間~一日の間に買いから売りまで終わらせてしまう、超短期トレード。
情報収集が得意な人や、短期集中型の人におすすめ。
また、休日のみFXに集中したいという人にも良い。

○スイング
数日間の間に、買い~売りまでを終わらせる、
デイトレとスイングの間くらいの取引。
毎日FXに集中できる時間がある人でないと、
タイミングを逃すことがあるので落ち着いてFXに取り組める人にオススメ。
また、分析が必要になってくるので勉強が好きな人に向いているかも。

かなり独断ですが、あながち間違ってないと思います。
あなたはどのタイプですか?参考にしてみてください。