ヨーロッパ周遊記
  ガイドページ 気候について 食事について

 

 

イタリアの気候について

イタリアは南ヨーロッパに位置する国です。
国土の形が南北に細長い長靴型をしていることで有名ですね。


イタリアの町

日本との時差はマイナス8時間(サマータイムはマイナス7時間)です。
気候は大部分が地中海性気候に属しているので温暖で過ごしやすい気候です。
南北に細長い国なので北と南で気候に差があり、四季の区別がはっきりしています。
日本の気候と似ていて、気候の変動はほぼ日本と同様です。


春は一年で最も過ごしやすい季節だといわれています。日中は暖かいですが、
朝夕の温度差が大きく冷え込みますので注意が必要みたいですね。


夏の気温は東京の平均気温よりも少し低いようですが日中は30度近くになるようです。
日差しは強いですが湿度が低く乾燥しているため過ごしやすいようですね。
緯度が高いため夜遅くまで明るいです。


秋は10月頃から残暑が終わり過ごしやすくなるようです。
朝晩の温度差が大きくなってきますので冷え込みには注意です。


冬は比較的暖かいようですが、ミラノやベネチアなどといった北部は冷え込みます。
偏西風の影響で雨が多く、天気も変わりやすいようです。